お金のブロック。

BLOG

自分の商品の価格を決める時
「これくらいの収入になったらいいなー」
というのを基準に決めるようになりました。

それで、勾玉セラピーに関してなんだけど、
1時間のセッションで1万円、というのが浸透しているというか、周りの人みんなその設定にしていて、その値段じゃなきゃダメな気になっていました。
オルゴナイト勾玉はいくら以上で売ってね、という約束事はあるものの、セッションに関してはそういうのがなく、自由に決めてもいいはずなのに…。

極端な話、1時間30万円とかにしてもいいわけですよ。

そのことは分かっていながらも《枠から外れたくない性格》のため、基本的に1時間1万円、時々モニターセッションやイベントで安くやる、みたいな感じで値段決めることから逃げてた感じ。

自分ならこのセッションいくらで受けるか、ということに向き合って来なかったのよねー。

他の人がやってるセッションに関しても、《お試し・モニター・ギフト》みたいなのを中心に受けていて、形に残らないものにお金を払えない自分がいることに気が付いてしまいました。
『しっかりしたセッションを受けて人生が変わるのが怖い』ってブロックかと思っていたけど、『お得にたくさんの情報を得たい』という深層心理…。

そんな事に気付き始めた矢先、八木さやちゃんのブログを読んでたら、こんな事言ってまして…

でも、買わないでこれをメモするとか、
スクショするとか、
そうゆう貧乏くさいことはしないでほしいです。

八木さや『未来への還り道。』
億女の鑑定書についてくる億女のテキスト。  とっても丁寧に作らせていただきました。今回はその単品販売です。  その前にちょっと中身を公開  まず、最初のページ…

もうね、ドキーッとしましたよ、ほんと。

あー、自分今まで貧乏くさいマインドだったんだなーって。
「答えは自分の中にあるし、誰の手を借りなくても平気〜」って言い聞かせてたけど、それならもっとすんなり出来てるだろうに…自分がお金をかけない部分のビジネスを始めても、「こんなのにお金払う人なんていないよ」ってブロックが入ってうまくいかないんだろうな、という気づきでした。

タイトルとURLをコピーしました